お風呂で水のトラブルが発生!そんな時にお風呂修理はどうする?基本的な知識を紹介!

お風呂の排水口がつまった?お風呂修理をする前にその原因を知ろう!

お風呂修理の相談をする前には、原因を知っておいた方が無難です。
専門の業者に相談をするときにスムーズな話し合いを出来ますし、何よりもコストを抑えられる可能性もあります。
場合によっては、自分達で修理することができるものも存在します。
お風呂の排水溝が詰まる大きな原因の1つに、髪の毛があります。
抜け毛が多くなってくると、それを排水溝で抑えることができなくなって自然と流れていきます。
それが中で詰まってしまって、水が逆流するというパターンです。
お風呂修理で注意をしなくてはならないのが、こういった詰まりを放置すると排水管にトラブルが生じる可能性が高くなる点です。
髪の毛などが溜まっていくと、自然と水の流れがせき止められて圧迫し、周囲にも悪影響を与えます。
そのため、自分である程度は調べておいて状況を把握できた後に専門家に任せるという流れが得策です。
そうすることで、より効率的に状況を改善できるメリットが生まれます。

お風呂修理を業者に依頼した場合排水口つまりにかかる費用はどれくらい?

お風呂の排水口は、普段からこまめに掃除をしていても髪の毛や皮脂汚れ、石鹸カスなどの汚れが蓄積しやすい場所のため、排水がスムーズにいかなくて困っているというご家庭は多いです。
排水口つまりが起こってしまったら、出来るだけ早めに専門業者に依頼をしてお風呂修理の一つとして排水口クリーニングを受けるようにしましょう。
今まで専門業者にお風呂修理を依頼した経験がない方にとって、排水口つまりの修理料金の相場はどれくらいなのか業者選びをする上で知っておくことが大切です。
相場は、分解清掃を行った場合は専用器具などを使用しないため約8,000円と比較的安価なのに対し、真空ポンプを使用する場合は約20,000円~25,000円、トーラーを使用する場合は約15,000円から25,000円、高圧洗浄機を使用する場合は約20,000円から35,000円が相場となります。
ただ修理料金はつまりの度合いや排水管の長さ、建物がマンションか戸建てかによって料金が異なるので、相場を踏まえた上で複数の業者に見積もりを出してもらうことがおすすめです。

お風呂修理に関する情報サイト
お風呂修理の情報サイト

お風呂で起こりやすい水漏れトラブルは大半が設備の経年劣化が原因と言われています。シャワーヘッド、蛇口からの水漏れは、部品交換や市販の工具などで改善するので素人でも対応は可能です。浴室のヒビ割れによる水漏れは、中途半端な知識と付け焼刃の修理ではより状況が悪化するケースもあります。お風呂修理を専門としている業者に修理の依頼をしすることが大切です。修理代が高くつくようであれば、リフォームによる交換も視野に入れる必要があります。

Search